綴る 日々のこと ー記憶にある台湾編ー

さらっと過ぎていく日々を忘れないために残す記録

しばらくの間、ホーチミン編3 ドンコイ通り周辺

さて、今回から観光情報を。。というところなのですが、

 

いかんせん、1年ほど前のこと。

 

記憶を辿ろうにも限界があります。

 

 

画像を見ることでなんとか、思い出してみましょう。

 

一つ目はこちらです。

 

朝ごはんを食べ、向かった先は、

 

ばばん!

 

市民劇場です。

 

f:id:spinthread:20171226195724j:plain

 

こちらの建物のほか、人民委員会庁舎郵便局など、徒歩圏内にこのような造りの建物がいくつもあります。

 

 

 

この記事は、写真を撮った順番に書いていきます。

時系列と言えばそうなのですが、間の写真がなく、

どうやってここまで移動したのかと知りたい方のお役には立てそうもありません。

移動は基本的に徒歩です。

きょろきょろお店を見ながら通りを歩くのが好きなもので。

 

 

 

さ、お昼になったのでパインミーを買いました。

(3時間ほどうろうろしていたようです。)

 

f:id:spinthread:20171226202311j:plain

購入した場所は、覚えていますよ。

 

有名なお店、ニューランです。

 

うまく注文できるかなと心配していたのですが、指を差しやすいところに置いてくれていました。

 

名前は不明ですが、初めて食べるにはいい、シンプルなものでした。

 

このなますでしょうか、食感がいいですね。

 

痛い、痛い!

 

すんごく辛いものがこっそり(そして、数はしっかり)と入っているので、要注意です。

 

青唐辛子を細ーく切ったようなものなのですが、どのメニューにも入っているのでしょうね。

 

 

 

 

下の写真気に入っているのですが(なぜでしょう?)、

 

名前がわからずガイドブックで確認したところ、メーリン広場というそうです。

 

ドンコイ通りの東側で突き当たるトンドゥックタン通りにあったと記憶しております。

(通りの名前は記憶しておりませんでしたけど。)

f:id:spinthread:20171226203446j:plain

 

 

ホーチミン編」を書き始めたのですが、無理があったようです。

 

旅行ブログ書かれている方々は、

 

食べたものの写真や物の価格などしっかり記録をとってらっしゃるのですよね。

 

 

わたしの、なんじゃこりゃ。。